スポンサーサイト

  • 2015.02.11 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


パレットさんの販売

今年も浜田市の
「フルーツジャム パレット」さんで
ダンク・ダンケのパンが販売されます。

1月はお休みしましたが、
今月から
毎月一回、第2金曜日にお届けします。

今週の金曜日、13日の午後からの販売になります。

年末以来なので、
皆さんがお待ちかねだと思います。

そう思うと、
張り切ってパン作りに精を出しますね。

p(^_^)q

−−−−−−−−−−−−−*−−−−−−−−−−−−−
「フルーツジャム パレット」さん

浜田市黒川町3738番地
電話/FAX 0855-23-6868

営業日 月、火、木、金、土
営業時間 15:00〜18:00


昨日から続いて今日も雪が降ります。



雪が降るときは無音ですよね。

詩にあるように、
しんしんと雪が降る…。
全てを包み込む静けさが好きなんです。

まあそうは言っても寒いし
雪掻きをしなきゃいけないし
困ることもいっぱいありますよ。

12月は毎日のように雪が降りましたが、
お正月以降はそんなに降らずに楽でした。

1月の終わりに雪が積もって、
2月はどんな天気になるかしら?

実は12月の初めの積雪で、
畑のビニールハウスが潰れたのです。
あっという間の出来事でした。



いつも冬の間は潰れないようにビニールを外していたのですが、
11月があまりにも暖かかったので、
ちょっと油断していましたね。

雪景色は美しいけど、
恐いこともありますからね、気をつけないと…。

そうそう、
晴れた日にあまりにも雪がキラキラ光って綺麗だったので、近づいて撮ってみました。



これわかりますか?
表面がツンツンしているんですよ。
綺麗ですね。

あんぱんと餅のコラボ


料理上手な娘はオリジナルが得意です。

今朝もユニークで美味しいパンの食べ方を試してみました。

ダンク・ダンケの「つぶあんぱん」に、
お餅を焼いてハンバーガーのように挟んで食べました。
(*もちろん、あんぱんも別に焼きます。)





耳で聞くと、パンにお餅?と以外な感じがしますが、
お餅もあんこ餅があり、
あんことはとても合うし、考えてみたら不思議ではないですね。

ちなみに今日のお餅はよもぎ餅ですよ。
焼いて、きな粉を付けています。

ズッシリ腹持ちが良く、
お昼にパンの配達をして昼食を食べ損じても、
これ一個で夕食まで大丈夫でした。

ダンク・ダンケのパンならではの
美味しい食べ方を味わってみて下さいね。

懐かしい場所

大阪の書道教室の皆さんから、書き初めの指導に来て欲しいと連絡があり、
1年振りに行って来ました。

長男が生後7ヶ月から小学4年の2学期まで、およそ9年暮らした街。
南港ポートタウン。
25年くらい前の事です。

ポートタウンは大阪湾を埋め立てて造られた人工の島で、
街に歴史がないので、当時は同じ世代ばかりで子どももたくさんいて、とても賑やかでした。

子育てをするには申し分のない環境で、
というのも、
緑が多く公園の中に家があると思うくらい、一年を通して気持ち良く過ごしていました。
私は新緑の頃が大好きでした。
大きな樹が命一杯あふれるように青々としているのです。

車は警察の許可車しか入れない為、ポートタウン内は信号もありません。
広い道路の横に歩道とサイクリングロード、木々の間に小川と散歩道。
子ども達とよくサイクリングを楽しんだものです。

お稽古の時間より少し早く着いたので、懐かしく散歩をしました。





冬なのでちょっと殺風景ですが、朝から清々しい気持ちになりました。

歩いていると「えっ!」という光景が目にとまりました。



なんとたくさんの鴨が水遊びをしているのです。
鴨の横には雀やカラスも一緒に仲良く・・・。

南港には街の外れに野鳥公園があって、休日には家族でよく行きましたが、
街が野鳥公園?
いつの間にか鳥達にとってもすばらしい環境になったのでしょうね。

大阪でも特別に自然環境の良い場所だと思います。
おかげで我が家の子ども達はおもいっきり遊びを満喫しました。

あの頃を想い返した日でした。

FM802

FM802を聴きながら、パンを作る。
これってホントうれしい!

大阪で暮らしている頃は、毎日ずっとラジオを聴きながら用事をしていました。

とくに、FM802が大好きです。
802はいろんなジャンルの音楽が聴けて、一日中音楽に浸かっていたのです。

ところが、田舎では山の中だからか、全くラジオが入りません。
田舎へ帰ってきてこれだけが残念でした。
流行りの歌も、歌手も、
何もわからなくなって・・・
たまに大阪に帰った時に聴くと浦島太郎状態です。

パンを作る時は長時間パン工房にいるので、やっぱり音楽は必要不可欠です。
CDや娘のオリジナルMDをリピートしながら同じ歌を聴いている淋しい状況でした。

でも今日は802を聴きながらパン作り。
生音はいいなぁ。
大阪弁のお喋りもいいなぁ。
なんだかウキウキしてしまうわ。

お正月に、「スマホのアプリでプレミアム対応にするとどこのラジオ局も聴けるよ」と息子のお嫁さんが教えてくれました。
ありがとう!(^^)


今年初のパン

正月あけ5日に今年初の酵母を作り、
昨日
今年初のパンが出来上がりました。



注文FAXのチェックを2日間うっかり忘れていたら、
急ぎの発注が入っていました。


広島市の産婦人科さんからのご注文です。
いつもならお届けの5日前くらいに注文があるのですが、きっと正月あけで無理だったのかしら、「急なので、無理であれば…」という気遣いのメッセージも。しかし、そこは長いお付き合いですので何とかしなくては。

そこから猛ダッシュ、しかし
この寒い時期、発酵はこっちの思うようなわけにいかないので、結局一日中かかって夕方6時に焼きあがりました。



初仕事はこんな調子で始まっています。

町内、道の駅物産館「やくろ」には金曜日からパンが並びます。

今年も変わらずよろしくお願い致します。

今年こそ…

皆様あけましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願い致します。

今年の目標…「毎日続ける」

大きな継続はできるのに
私の悪いところは、
どうも日常の小さな継続ができないところでしょうか。

忙しくなってくると、ついつい後回しにしてしまい、
最後には諦めてしまうのです。

例えば、ブログの書き込み
例えば、日記
たとえば、スケジュール管理
などです。

でも、去年は一つ出来た事があります。
スケジュール張に一年を通して書き込む事が出来たのです。
だいたい今までは夏頃迄だったけど、
これがきっちり出来る娘から、
毎年のごとく
「お母さんてほんとダメだよね〜」と言われているので、
とにかくやってやろうという気持ちで、結構踏ん張りました。

だから、今年はもう一つUPして、
手帖をスケジュール日記型にしてみました。



ちょっと不安はあるけど
なんとか頑張ろうと思います。

そして、もう一つ頑張りたい事は、
去年も途中で断念してしまった「運動」。

今朝は、テレビで2度も健康の為に筋力をつけることが大切という話しを聞いてしまい、これは「やりなさい??」ということでしょうか。
しかし、毎日続かなければ意味がないので、簡単にできることから始めたいと、早速今朝から始めました。

家の前の適度な斜面がある農道を、
5分元気よく歩くことです。



これなら続けられるかしら…。
筋力をつけると何歳でも成長ホルモンが出るらしいので、頑張りますよ。

え〜情けないと思わないでください。

「継続は力なり」ですから、
小さな一歩を踏み出します。

ここで宣言したからには、もう引っ込みがつかないよ…私。

それから、ブログは出来るだけ頑張ります。

がんばれ、日本!

「いよいよ明日の朝は、日本対コロンビア戦ですね。

頑張って欲しい、勝って欲しいなぁ。

さっきテレビを視ていたら中田とジーコが語っていましたね。
今の状況は8年前に似ていると・・・。

ずいぶん前から日本代表を応援しているけど
8年前のワールドカップはかなり力が入って、熱くなった事を憶いだしました。
というのも、大黒将志君が代表に選ばれ出場したからです。

大黒君は息子の小、中と同級生です。
小学校で同じクラスになって友達になり
「お母さん、オグリってすごいよ」と、
いつも息子は大黒君のことを眩しいくらいに語ってました。

そして娘も大黒君の妹と一緒にソフトボールクラブでプレーするようになり、
お母さんとも親友になり今日までずっとお付き合いさせてもらってます。

我らの大黒君が代表に選ばれてものすごく嬉しくて、
私はすぐに仲間と共に応援フラッグを作りました。






試合中は小学校の体育館でパブリックビューイング。
こんなことも初めてで、担任の先生や地元の人がたくさん応援にかけつけて大声援でした。
昨日のことのように思いだします。

8年前も試合を見ていると、なかなか点が取れず歯がゆくて、
「オグリを早く出して〜!」とみんなで叫んだものでした。
結局大黒君は後半に少し出場してだけで思うように活躍できませんでした。

でも私たちの中ではいつまでもヒーローです。

彼は今年J2の京都サンガでJ2の得点王として大活躍しています。

3月「みのおマルシェ」に出店した時、
思いもかけず大黒君が訪ねて来てくれました。
「おばちゃん!」と声をかけられビックリです。


「8年前に応援してもらった事を今でも感謝しているのよ」とお母さんから聞きましたが、
とんでもない、こちらが最高の感激をもらったのに。

きっと今、それぞれの日本代表を間近で応援している人達も
心残りのないように頑張れ〜と熱い思いを届けていることでしょう。

がんばれ、にっぽん!
 

リピーターのお客様

ダンク・ダンケのお客様には
様々なご縁で、
初めて食べて頂いてから定期的にご注文をくださる
ありがたいお客様が何人かいらっしゃいます。

リピート期間の短い方では、
2週間に一度のペースの倉吉市のOさん。
昨年12月のイベント「しまねオーガニックフェア」に出店した際、
娘さんがパンを購入されて
年明けに「私が求めていたパンでした」とお父様から電話をいただき
それ以来ずっとご注文をいただいています。
お気に入りは「玄米」「にんじん」「レーズン&くるみ」。

昨日発送した方は名古屋市のTさん。
最初、ゴールデンウイークにネットからご注文頂きました。
パンが大好きというTさんからは嬉しい感想も・・・。
「どれもしっとりもちっとしていて、天然酵母独特の匂いや硬さが無く、
天然酵母のパンがあまり好きでない主人も、
おいしいとたいらげました〜(^^)」
また注文しますと言われてから
早速、カンパーニュ「ダンク」を10個も。
なんでもお友達に紹介したいそうです。


今日発送した方はさいたま市のKさん。
必ず2ヶ月に一度の月末を予定しています。
息子さんが6年ぐらい前に吉賀町にIターンしていて
息子さんを心配して来町された時にお会いしてからのご縁です。
ご近所さんかお友達?
3人分と思われる数量を一度に購入されています。


また、ふと想いだした頃に
「ダンクさんのパンを食べたくなったわ」と電話をくださる
米子市のYさん。

もちろん町内のご贔屓さんは、
開店当初から変わらず毎週お届けにまいります。

他にも数えきれないお客様に支えられています。
今回は今週お届けした方達をご紹介しました。

ありがとうございます。
 

誕生日おめでとう!

5月28日はダンクとその兄妹の誕生日。

ダンクはもう私たちの側にはいないけど、

今日15歳を迎えた妹のクレアは元気だよ。



この笑顔に出会えることが何より嬉しいな。

クレアは生まれた時からマイペースを保ってきたから、
無理がないのかな?

これからも、
私たちを元気づけてちょうだいね。
 

calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
sponsored links
weather
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM